看板職人のブログ

看板、デザイン、Tシャツ、釣り、育児の事を、iPhone画像を使って気ままに書いています

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

箱文字と見積り

こんにちわ柏は暑いです

昨夜風邪の薬飲んだけど、やっぱり風邪なのか??


さてと今日は朝から大量の見積り依頼がありました

小僧と手分けして加工屋さんと自分達で出来る見積を

サクッと別けてやっつけました

総ページで47ページの見積りは久しぶり

それからチャンネル文字へのシート貼り込み

カップリング箱文字だから面倒臭いです(^^;
LEDチャンネル1



文字本体は昨夜のうちにほとんど終わり

今は回り縁部分の色付けに翻弄されております
LEDチャンネル2



あとは、正面のアクリルのフィルムも残ってます

現場までに間に合うかな?

やっぱり予測した通り月末からバタバタしてきましたー


小僧が一人30日から2日まで浜松にお泊りらしいっす(笑

がんばってね~
スポンサーサイト

| 見積り | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インクジェット出力の値段

こんにちわ柏市は雨です

冬将軍が再到来でしょうか? 朝から灯油が少ない事に

ママちゃんが気がつき、家族を凍えさせるわけにはいかない為

灯油を購入してから出勤しました


さて、今日はインクジェット出力の値段について

ついついよそ様のホームページを閲覧しておりますと

価格表なるものを見て感心しておりました

安い・・・・・

へーベー単価(㎡単価)が6000円とか・・・

ありえない・・・うちではありえません(但し他所がどんなメディアかは不明)

うちの金額はズバリ9600円です。最低価格が1000円です。

但しポッキリ料金です

条件はありますよ、完全データ支給です

完全データとは、色合わせやレイアウトをイジル事なく

そのままインクジェットマシンにかける事が出来るデータの事です

入稿はイラストレーター10、EPSファイル(WINデータ)

中長期用メディアでラミネートまでの商品になります

またまた但しなんですが、下請け価格と言う物も存在します

これは月にいくらの仕事が入るから単価を落とすと言う

上請けさんのみに対応した金額です。一般のお客様へは

適応しません。

一般のお客様、本当にすいません・・・・限界なんです

A3サイズの出力をお願いされた場合、使うのは297mm×420mmなんです

メディアのサイズは1370mm×50M あるんです。 ということは約900mm×297mmぐらいを

ゴミにすることになってしまうわけです。これが、メディアとラミネートと

同じ量でゴミになり、セットするにも約300mm×1370mmぐらい無駄になるので

とてもうちでは、単価をそこまで落とすほど余裕がありません

とっ、言い訳をツラツラと書き綴りましたが・・・・

ですから出力だけ他所で製作した物を買ってうちで貼ってください

と言うことには対応しています。

もちろん貼り手間と経費は頂き、それでいて作業する時間がある時です

出力や貼る場所に問題があって貼れない時でも問答無用で

料金は頂きます。これがうちで採寸し、現地調査をして出力した物で

あるならば、うちの責任で対応させて頂きます。(あたりまえ)ですが・・

こういう違いがあるので料金にも差があるんだとご理解頂ければと

思います。


なかには毎月使ってくれる会社様(デザイン関係・建築関係)もいらっしゃいます

単価もわかっているはずですが、うちに依頼されるのは

「任せられる」「自分達が動かなくて良い」「データのやり取りが気楽」

「採寸もしてくれる」「わからない事を聞ける」「納品してくれる」

「間違いを見つけてくれる」「変なデータであれば教えてくれる」

などなどの

メリットを見つけてくださっているのだと思います。

いずれにせよ単価を落とす努力も必要だと思います

また単価を落とさないようにする努力も必要だと思います

言ってる事がわかりませんが(^^;

インクジェット出力料金

B5サイズ 1000円
A4サイズ 1000円
A3サイズ 1198円
A2サイズ 2395円
A1サイズ 4796円
A0サイズ 9600円

って感じです。全て中長期用メディア使用、ラミネート加工含む製品のみ

税・送料・梱包別途です


安い金額ではありません

だからと言って高いわけでもありません

高いところは今だに単価20000円近い所があるのも

知っています・・・どうやって売ってるのか秘密が知りたい

おそらく人と人との繋がりで高いのはわかっているけど

お宅に任せる的な、信頼関係の上でのやりとりのような気が・・・

ようは、何処にその商品の価値と価格の折り合いを

つけるのかだと思います。

| 見積り | 15:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見積の難しさ

看板屋の見積は難しい
昨年から小僧達にも見積をさせているがなかなかどうして・・・・・・・・

600×1800の袖看板を壁に付けてほしい・・とお客様から依頼があったとして
この時、「おいくらぐらいですか?」と言う質問があったとする

この場合まず考えなければいけないのが、看板本体をどうしたいのか?
またどんな素材で製作したいのか? これを決めないことには話しが先に進みません
相手が素人さんの場合はこちらから平均的な物を瞬時に判断して「こんな物はどうですか」
とお話させて頂きます

ここでの看板屋さんの?
1 既製品のアルミ看板にするのか?(タテヤマアルミ・三協など)
2 ステンレス看板にするのか? (鏡面仕上? HL仕上? 塗装するの? 押縁??など)
3 スチール製の看板にするのか? (塗装するの? 色は? メッキ仕上げ? などなど)
4 木枠看板?
5 アルミフレームで??
6 昔ながらのアクリルBOX型??

看板本体の製作方法も多種多様で、お客様のニーズによって変わるので即答出来ないことが多い

次に看板本体の素材が決まると広告面の素材と照明についての?
1 蛍光灯を入れて光らせる看板にするのか?(何本??)
2 照明を入れるとして、広告面をアクリルにするのか? FFシートにするのか?
3 外照式(スポットライト)などで外から看板を照らす物にするのか?
4 外照式にするなら広告面をアルポリと言う資材にするのか?カラートタン? ステンレス??
5 外照式にするならスポットは何を使う? 何処のメーカー? 必要な明るさは?

などと、色々な事を考えるわけですよ

「安く、より安全に看板を作りたいなら」

完全なる仕様書の製作だと考える。
何処の看板屋でも答えられるだけの材料の揃った仕様書でないと数社から見積りを貰うと
金額に開きがありすぎてしまう
完全なる仕様書をお金を出して製作してもらい、その仕様書をネットで見つけた看板屋へ
一斉送信すれば、その看板の適正価格が見えてくる。何故なら看板屋でも何が適正価格なのか
がわからないからである(笑) (注、おおよその平均価格はわかりますよ(^^;
看板には定価がありません。全てが一品物でオーダーメイド品なので見積が変わって当然

もっと言うなら最安値の見積と仕様書を持って次から次へと、「お宅ならこれより安くなる?」
と聞いて回る根性があれば極限まで安く製作することは可能である」

数軒の看板屋から見積を貰う場合、この仕様については特に注意しなければ、どこが高くて
安いのかの判断は素人には絶対に出来ない

仕様が無い場合は看板屋にとって
① 製作しやすい方法
② 製作するのに都合の良い素材
③ 取付する建物との調和を自分の好みで見出す
これらの事を考えて見積するので高かったり安かったりがあるわけです
ですから高いと言っても素材が良い物であれば高いのではなく適正であって
安いと言っても素材が単なる木枠であれば当たり前の事で、仕様が無い以上
価格の差は必ず出てくるわけです

A社 600×1800袖看板 合計金額 10万円
B社 600×1800袖看板 合計金額 15万円
C社 600×1800袖看板 合計金額 20万円
こんな見積がきたらどうしましょう? 安いA社にしますか? 高いC社にしますか?
それとも間をとってB社にしますか?

答えは ありません(^^;
A社の10万円は安いのかどうかもプロから見ても仕様が分からないと答えられません
C社についても同じです
この場合各々好きにしてくださいとしか言うようがありません
なんでも良いから安い看板と言う方はA社へどうぞ・・・しかし・・・
A社が安いとは誰も言っておりませんが・・・・実は仕様によっては、5万円かもしれません・・・・

だから仕様が必要なのですな・・・

僕なら仕様書を作成して、5社ぐらいに見積要請します。今でもしております
そうすると平均価格が出ますのでそこから値引き交渉ですな、あとはやっぱり
その営業マンや職人さんとの相性、その仕事に対しての助言内容などで決めます
相手も利益を追求して仕事をしているので変な値引き交渉はしません
看板屋から電話で「ここはどうしますか?」と言う質問が出ないような仕様書でなければ
思った通りの見積は出てこないと思って間違いないと思います。
逆の立場から言わせてもらえれば簡素な仕様書では、簡素な見積書になってしまう
そうすると「概算見積」と言う言葉が見積書に入ります
ちなみに昨年、僕一人が担当した見積件数はおよそ370件、そのうち60件は「概算見積」
です。それは仕様が決まってなかったり、現場を確認出来なかったりと色々な問題がある場合です。
いずれにせよ、見積は難しい
これを小僧達に教える方法は・・・・経験しかないのか???
と思っております
一般的な見積方法は確立しているのでそれを照らし合わせて小僧達は日々奮闘しております

がんばれ小僧!










| 見積り | 14:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝からバタバタと・・・

おはようございます

今日は晴れてますね

昨日は寒かったです(^^;

朝方雪になってたようですが、寝てましたのでわかりません

あまりに寒いので机の下に安いヒーターを買いました

なんと980円ですよ。ジーパンが熱くなるくらいです


今日は朝からLEDの見積りをバタバタと行なっています

なんとなく月末から仕事が増えそうな予感・・・じゃないと困りますが・・・

小僧達は八王子のほうまで現場へいっておりますが寒いだろうなぁ

がんばりたまえ(--



さてとここ最近の話題はJALですなぁ

昨日からえらいことになってますよね

ストップ安の37円ですね・・・可哀想に・・・・

んで今日もストップで7円ですよ・・・

資産が半分所かそれ以下ですよ・・・怖いなぁ

社員の皆さんはどうな心境なんでしょう?

前原大臣の一語一句に皆さん注目してますよ

慎重に発言しないと大変だ~

| 見積り | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。