看板職人のブログ

看板、デザイン、Tシャツ、釣り、育児の事を、iPhone画像を使って気ままに書いています

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たまにはお勉強

柏は雨

寒いです。


さて昨日は皆が会社にいました。

なんとお勉強する為ですな

ブラック企業そのものの我が社でもお勉強会ぐらいは致しますよ^^

お勉強

守秘義務があるので、内容は書けませんが

たまにはこういうのも有りかと思います。

狭い所で男ばかりが集まって何やら資料を見たり、

プロジェクターの画像を見たりしながらお勉強


最後に質問・・・・

なんで?

なんで、皆質問ないの??

しょうがないので僕がかたっぱしから質問攻め

この会社ブラックだから皆余計なことが言えないのかもしれない、もちろん上司には言えませんけどね。

そのうちお勉強会しても退職希望の人が出てくるんだろうな・・・と少し寂しい気持ちになりました。

もう少しがんばってね。
スポンサーサイト

| 記事 | 09:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーレーダビットソン

15日のブログで袖看板取付を書きました。

バイク屋さんの小さな看板です。

ハーレーダビットソンの「ビューエル」の看板ですね

取付したその日に米国ハーレーでは生産の終了を決定したそうです(^^;

全くなんなんでしょうかね?

うちが工事してるのは、ハーレーの正規販売代理店の看板ですので

非正規ならわかりますけど・・・・・・ですから非正規からの注文で

看板を作る事は絶対にありません

いずれにしても販売店さんは大変ですよね

つまらん看板の為にお金を使ってるわけですから、しかも撤去もお金が

かかるわけでして・・・・

どうやって請求するんでしょうか?

上請けさんがんばってね~~

| 記事 | 09:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン

今日の柏市は晴れでしたーすげー暑い・・・

今日のネタは明日に回して、昨日葛飾で現場終わってセブンイレブンによってみると

tomita.gif
表もそうだけど、店の中全てからトイレの中まで松戸駅近くの有名なラーメン屋さんのカップ麺が発売されたらしくすごい広告でした(^^; やりすぎだろうと思いましたが、地元松戸市の名前が出るというのは嬉しいですね。とみ田はいつも並んでいるので行ったことがありませんから、一度食べてみたいです。

| 記事 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子ども手当て?

今朝YAHOOの記事を読んでいて思った・・

民主党のマニフェストに子どもに月額26000円?すげー(@@ そんなにくれるの?ありがたいね

しかし・・

どこかの経済アナリストが「子育てが家計の大きな負担になっている現状を考えれば、子ども手当という政策自体は評価すべきだろう。」
と言っている・・・これには賛否両論あるだろう・・・


子どもは確かにお金がかかるよね、自分が大きくなれたのも親がセッセと稼いでくれたおかげだと思っている。しかし自分が今大人になって考えると今度は親が動けなくなった時に面倒みなくてはいけない立場にあるわけだ。ということは今自分達が育てている子どもは、いずれ自分達の面倒を見る立場になってくるわけで、(そうとも限らないが)
いずれにせよ、子育てが家計の大きな負担と言う表現が気にいらない。確かにそうだけど、そんな事言ってたら子どもを授からない人に対して失礼だし、そう思われてる子どもが一番かわいそうな気がする。本当に少子化って家計の大きな負担が原因で起きてる現象なのだろうか?って考えてしまう。
むしろ家計の大きな負担になっているのは子どもではなく、我々大人であったり、高齢者ではないかと思っている。(個人的な意見です)
子どもには未来があり、今後の国を背負ってたつ使命さえも持っているのである。我々のような今の大人には無い未来をしっかりと持って生まれてくる子ども達に対して「負担」などと言う言葉は使ってほしくないものである。だいたい負担だと思う事自体おかしい。そんな想いで子どもを授かったのだろうか??


子ども手当てという政策自体は確かにありがたいし、ほしいが、その為に何かが犠牲になってくるのであればあまり必要を感じない。もともと無い物なんだから今さら2万3万増えた所で、所詮子どもに使うお金ではなく他の何かに消えるのは目に見えるのである。直接お金をばら撒くぐらいなら中学卒業まで、いかなる病気であっても無料保障にあててしまうほうが良いような気がする。うちの子は病気はないが、病気がある子ども達の親はそれこそ大変な思いをしている。学費のほかに病院代も捻出しなければならないのだから・・・国をあげて子どもを守る政策を掲げてほしいな、親が貧乏でも子どもがしっかりと育つ環境を整える政策を期待したいな・・お金をばら撒いてどうにかなる問題ではないと思うけど・・・


印鑑




| 記事 | 11:27 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。